FC2ブログ

飯島愛を語る

ここにトップインフォメーションを入力してしてください

過去からの脅迫と流出した裏ビデオ

Tバックを封印し、AV業界からも足を洗い、「タレント・飯島愛」として歩き出した、愛さん。
しかし、過去は愛さんを放っておいてはくれませんでした。

どこまで行ってもついてくる“過去”…。

今回は、飯島愛を苦しめた、過去からの脅迫と流出した裏ビデオについてです。

続きを読む

スポンサーサイト

プロ意識の目覚めとAVからの引退

プロ意識――。
AV女王・飯島愛」から、「タレント・飯島愛」へ生まれ変わるためにもっともかけていたのがこれでした。

そのプロ意識を目覚めさせる出来事が、愛さんにとって他の仕事同様「こなせばいいだけ」の仕事の中にありました。

それは、ある雑誌の対談企画でした。
当初の愛さんは、それまで同様、まったくやる気のない姿勢をみせていましたが…。

続きを読む

「冒険してもいい頃」で初主演したときの仰天エピソード

AVという仕事に対して、非常にドライな態度だった、飯島愛。
それは、活躍の舞台がAVからVシネマや映画へ移ってもさほど変わらなかったという。

飯島愛初主演映画・『冒険してもいい頃』の監督だった小林要は、今でも撮影現場での愛の姿を忘れることができないと語る。

続きを読む

飯島愛 すっぴんドッキリ

飯島愛 衝撃のスッピンが明かされ…るのでしょうか?

絵で書いてもNGだったという飯島愛のスッピンは、続きを読むからどうぞ!


続きを読む

飯島愛 AV女優時代の「飯島愛タイム」

1000万円を稼ぐため、3ヶ月限定という契約でアダルトビデオに出演した飯島愛
しかし、本人も事務所も、テレビの仕事を最優先で考えており、AVの仕事は手を抜けるだけ抜いたといいます。
そのため、当時飯島愛が出演するAVの撮影現場には、不文律として“飯島愛タイム”が存在していたのだとか。

飯島愛タイムとは?

続きを読む

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 飯島愛を語る All Rights Reserved.